【注意】かっさは逆効果!? ほうれい線が悪化しないために気をつけること

MENU

かっさに注意!顔のたるみ改善効果は?

かっさマッサージ

顔のたるみ改善や小顔効果があるとされるかっさですが、かっさマッサージのやりすぎは逆効果です。

 

ほうれい線が悪化しないための注意点、医学的根拠、その他のたるみ改善方法をお伝えします。

 

【目次】
●かっさマッサージで期待できる効果
●かっさの医学的根拠は?
●かっさでほうれい線が悪化!?
●より効果的な顔のたるみ改善法

たるみファイター管理人

かっさマッサージで期待できる効果

かっさ
かっさマッサージで得られるとされている美容効果をまとめました。

@むくみ解消
身体の余分な水分の排出を促してくれるため、むくみを解消することが出来ます。

 

むくみが解消されると目もぱっちりします。

 

Aリフトアップ
たるみがちだった顔の筋肉を上へと押し上げることで顔のリフトアップにつながります。

 

B小顔になる
フェイスラインがすっきりすることで小顔効果が期待出来、シャープな顔立ちになります。

 

Cほうれい線やしわが薄くなる
アンチエイジング対策に、ほうれい線やしわが薄くなることで若返りの効果が得られます。

 

D顔色が明るくなって美肌になる
毛穴の汚れが取り除かれたり、くすみがなくなることで美肌効果を実感出来ます。

 

マッサージをすることで血行がよくなり、自然と顔色も明るいものになります。

 

顔色が明るくなると若々しい印象に変わります。

このような噂が流れていますが、本当でしょうか?

かっさの医学的根拠は?

医者

 

かっさは中国の民間療法として昔から伝わる治療方法です。

 

かっさを使って肌をこする刺激によって肌の表面に血液の毒(滞り)を浮き上がらせると同時に、血流やリンパの流れが促進されることで、老廃物をスムーズに排出することができるとされています。

 

そのため、人によってはかなりの痛み赤みあざができる場合があります。

 

中医学的なかっさの効果

中医学におけるかっさは、かっさプレートによって肌をこすることで経絡やツボを刺激することで、気・血・津液の流れを改善し、体内の五臓(肝・心・脾・肺・腎)六腑(胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦)を活性化して正常なバランスに整えていくと考えられています。

西洋医学的なかっさの効果

かっさの効果を西洋医学的に説明すると、かっさプレートで肌をこする時に発生する熱が毛細血管を拡張させ、血流を増加させると考えられます。
血行が良くなるとスムーズに有害物質を体外へ排出できます。

 

中医学と西洋医学では概念が異なりますが、かっさが血行と新陳代謝を高めるとする考え方は一致しています。

 

デトックス(解毒)効果、むくみの改善、痩身効果などの美容効果が期待できます。

 

かっさでほうれい線が悪化!?

いいことずくめのかっさの噂が流れていますが、かっさでマッサージすることは肌に刺激を与えることになります。

 

マッサージの刺激によってダメージが与えられると、肌表面の角質が壊れて乾燥肌やシミ・くすみの原因になってしまう可能性があります。

 

【傷んだ肌】
乾燥イラスト

 

肌表面が痛んだ状態が続くと、紫外線などの外的刺激に弱くなり、さらなる深いシワやたるみにつながってきてしまいます。

 

皮膚

 

 

実際にかっさを使うと肌のハリはアップしてシャープな顔立ちになりますが、それは一時的です。

 

「強いマッサージを繰り返していたらほうれい線が深くなった」という方がとても多いのは、皮膚を強くひっぱり続けた結果です。

 

かっさを使うのは顔ではなく、頭や首、デコルテラインのリンパを流す程度にとどめておいた方が安全です。

 

かっさマッサージ首

 

頭や首のマッサージだけでもリンパの流れが良くなるので、血行が促進されて若々しい肌を保つことができる他、むくみ改善による小顔効果も期待できます。

かっさのデメリット

×すぐに効果は出やすいが一時的
×やり方を間違えると肌が痛み、さらなる深いシワやたるみにつながる

たるみ改善や小顔効果を期待して毎日かっさマッサージをするのであれば、顔以外の頭や首などに働きかけるか、もしくは他の方法で血行を促進する方が安全です。

 

ほうれい線に効くマッサージの方法

@耳からゆっくりと手を鎖骨まで、3回優しくすり下ろします。

 

A鎖骨の窪みを10秒間もみほぐします。

マッサージのときは、強く押したり刺激を加えないよう注意してください。

 

リンパマッサージは、手を皮膚に密着させて、手の重みだけで軽く抑える程度に動かします。

 

顔や首にたまっているリンパ液をリンパ管の方に、ゆっくりと流すのがポイントです。

より効果的な顔のたるみ改善法

顔のたるみ改善にリフトアップ美顔器を使う方法があります。

 

家庭用美顔器には、超音波・イオン導入・レーザー・LED・EMS(低周波)RF(ラジオ波)などエステサロンで使われるような様々な機能が搭載されたものがあります。

 

リフトアップに特化した美顔器は、EMS(低周波)RF(ラジオ波)の機能が付いていることが多いです。

 

同じような機能の商品でも、数万円〜10万円以上の価格の開きがあります。

 

肌のハリ不足を感じる人におすすめの美顔器は「エステナードリフティ(LIFTY)」です。

 

リフトアップ美顔器「エステナードリフティ(LIFTY)」

エステナードリフティウェブ

 

エステナードリフティ(LIFTY)公式サイトはこちら

 

 

「エステナードリフティ(LIFTY)」は、医療機関とライザップとの共同提供によって開発されたリフトアップ専用の美顔器です。

 

ライザップ

 

エステナードリフティには、RF・EMS・イオン導入の機能が付いていて、顔のたるみ改善に特化して作られています。

 

リフティ効果

 

 

つまりエステナードリフティは、「@肌内部を引き締める機能」「Aむくみケア」「B皮膚のゆるみ改善」「C筋肉の衰え改善」という、顔のたるみの主な原因に対応する技術の全てをカバーしています。

 

それなのに他の6〜8万円するリフトアップ美顔器よりはかなり価格は安くコスパが良いです。

 

期待できるリフティの効果

リフティ部位

  • 美容成分浸透でお肌のハリがアップ
  • ほうれい線や目の下のたるみを改善
  • フェイスラインやあごのたるみを引き締めて小顔
  • 毛穴が引き締まる

 

使用方法は、ジェルを塗ってから約5分程度気になる部位に重点的に当てていきます。

 

リフティ使い方

 

使用頻度は週2、3回です。

 

専用のジェルは美容成分たっぷりのオールインワンジェルでスキンケアが楽なので、美顔器を使った日とお休みした日とのお手入れの時間差はほとんどありません。

 

エステナードリフティジェル美容成分

 

 

リフティの実験データは医学雑誌にも掲載されているので安心です。

 

リフティ実験

 

顔のたるみ
頬のたるみ
目の下のたるみ
ほうれい線
ゴルゴ線
マリオネットライン
毛穴のたるみ
二重あご
むくみ

 

などに悩んでいるならエステナードリフティが一番コスパが良いアイテムです。

 

 

リフティハリ

 

ハリがアップして翌朝のお肌の調子がすごく良いです♪

 

エステナードリフティ

 

▼【返金保証付き】初回限定9,800円〜キャンペーン▼

エステナードリフティボタン

 

 

 

エステナードリフティ体験談

 

⇒ エステナードリフティ体験口コミはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美顔器の選び方&たるみ改善美顔器ランキング

様々なリフトアップ美顔器について比較しました。

 

美顔器ランキング

 

⇒ 失敗しない!美顔器の選び方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のたるみ改善方法まとめ

ほうれい線・目の下のたるみ・たるみ毛穴・シミ・シワ…年々少しづつ老化していく自分の顔を、なんとか若返らせたいという気持ち、とてもよくわかります。

もう、鏡を見て落ち込みたくないですよね。。。

お肌のハリツヤがアップするだけで、気分が上がります♪

▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代



⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら