【ラジオ波・RF・高周波】リフトアップ美顔器のたるみ改善効果口コミ

MENU

顔のたるみに「ラジオ波(RF・高周波)」は効果ある?

rf

ラジオ波(RF・高周波)が顔のたるみに効く仕組みは?

 

ラジオ波(RF・高周波)のメリット・デメリット、「エステサロン」と「家庭用美顔器」の効果や価格の違いなどを比較しました。

 

エステや家庭用美顔器で人気のラジオ波(RF・高周波)の仕組み、期待できる効果や、コスパ良くケアできるRFリフトアップ美顔器を選ぶポイントなどお伝えします。

 

⇒ リフトアップ美顔器ランキングはこちら

 

【目次】
●ラジオ波(RF・高周波)とは?
●ラジオ波(RF・高周波)が顔のたるみに効く理由
●ラジオ波(RF・高周波)で期待できる効果
●メリット・デメリット
●エステサロンと家庭用美顔器の違い
・ラジオ波(RF・高周波)美顔器を毎日当てて大丈夫?
●家庭用ラジオ波(RF・高周波)美顔器ランキング
●「RF美顔器」購入時の3つのポイント
●家庭用ラジオ波(RF・高周波)美顔器の選び方

たるみファイター管理人

ラジオ波(RF・高周波)とは?

「ラジオ波(RF)」とは、Radio Frequensyの日本語訳で、「高周波」とも呼ばれます。

 

周波数

 

高周波(RF)電流を身体に流しても、痛みや刺激を感じることはありませんが、細胞組織内ではRF電流によるジュール熱が発生するためを感じます。

 

もともとは医療の分野でがん治療に用いられていた医療機器で、そこから美容の機械へと進化した安全な施術です。

 

ラジオ波を体内に流すことによって体内に振動を起こし、その振動から発生する熱で皮下脂肪(セルライト)を溶かしたり、リンパの流れを良くしたりすることができます。

 

ラジオ波(RF・高周波)は、痩身(シェイプアップ)目的で使用されることが多く、実際に脂肪細胞が破壊されたというデータが海外の医学論文で発表されています。

 

研究

 

体内の温度が上がるため、代謝も上がり、施術を受けている最中だけではなく、受けた後も数時間は代謝が上がっている状態が続きます。

 

そのため、エステサロンによってはラジオ波の施術の後に、ウォーキングやサイクリング等の有酸素運動をおすすめされることもあります。

 

また、施術後の夜は湯船に浸かってもう1度身体を温める事で相乗効果が増します。

ラジオ波(RF・高周波)が顔のたるみに効く理由

肌の真皮には、ハリや弾力の源になる「コラーゲン」の線維が張り巡らされています。

 

肌組織

 

このコラーゲンが減少したり、変性して硬くなったりすると、皮膚がたるんできてしまいます。

 

ラジオ波(RF)を肌に当てると、肌の真皮層にまで到達し、コラーゲンに熱損傷が与えられます。

 

RF

 

それによってコラーゲンを作り出す力が働いてコラーゲンが増えるため、肌のたるみ改善が期待できます。

ラジオ波(RF・高周波)美顔器で期待できる効果

  • シミ&くすみ改善
  • たるみ改善・リフトアップ効果
  • むくみ改善
  • ハリアップ
  • 小顔・引き締め効果
  • たるみ毛穴改善
  • ほうれい線・シワ改善

ラジオ波(RF)は、体に照射すると、ジュール熱という熱を発生させます。

 

熱を発生させることで肌の奥から体温が上昇していきます。

 

肌の奥から体温が上昇すると、リンパの流れや血流が促されます。

 

このように代謝が促されるため、顔のたるみ改善だけではなく、シミやくすみ、むくみといったエイジングの悩みへの効果が期待できます。

 

また、エステサロンで全身受けた場合に期待できる効果は以下のようになります。

全身への効果

・蓄積した水分や脂肪の除去
・部分やせ
・セルライトの除去
・自律神経活性化
・コラーゲン生成の促進
・代謝の向上
・低体温の改善
・血行促進
・リンパの流れの促進
・老廃物の排出

 

ラジオ波(RF・高周波)の深部の温熱効果によって体質が改善され、エネルギー代謝のしやすい身体になり、24時間ほど作用した後、老廃物は脂肪と共に体外へ排出されます。

 

ラジオ波(RF・高周波)が向いている人

・皮膚が薄く、脂肪によるたるみが目立つ人
・メスを入れずにリフトアップしたい人
・脂肪やセルライトを減らしたい人
・冷え性の人
・普段の体温が低めの人
・むくみが気になる人
・肌のシワやたるみも改善したい人

ラジオ波は、顔・お腹周り・二の腕・太もも・ふくらはぎなど、のどぼとけや粘膜部以外全身に当てることができます。

ラジオ波(RF・高周波)のメリット・デメリット

メリット

・脂肪によるたるみに効く。
・メスを入れずにリフトアップ効果が期待できる。
・ダウンタイムがない。
・脂肪層が縮み、小顔効果が得られる。
・コラーゲンが活性化し、肌にハリが出る。

デメリット

・脂肪が少ない人は効果を感じにくい。
・使用できない人がいる。

 

以下に当てはまる方は使用できません。

 

使用できない人

・金の糸や金属プレート・ペースメーカー等の貴金属が体内に埋め込まれている方。
・ステロイド剤を長期投与中の方。
・重度の心疾患がある方。
・糖尿病などで傷の治りが悪い方。
・妊娠中の方。

 

その他注意点

生理中も控えた方が良いですが、NGではありません。
歯のインプラントの方は使用できます。
金属アレルギーの方は、アレルギー反応が出る可能性があります。

エステサロンと家庭用美顔器の違い

ラジオ波(RF・高周波)はエステサロンのメニューですが、お肌の引き締め用として家庭用美顔器も販売されています。

 

エステサロンなどで使われるプロ用のラジオ波のマシンは、電極板を身体や顔の下に敷いて専用のクリームを塗り、マシンと電極板の間でラジオ波を流すタイプのものが多いです。

 

それに対して、家庭用のラジオ波美顔器は、ヘッドの部分にプラスとマイナスの電極があってその間をラジオ波が流れるタイプのものが多いです。

 

そのため、プロ用のマシンと比べるとラジオ波の出力も優しくなります。

 

発生する熱量も高いわけではなく、自宅セルフケアとして安全に使用できるように設定されています。

 

エステサロンの方が出力が高いですが、1回2〜8万円かかります。

 

家庭用美顔器は出力が弱くなりますが、2〜6万円のものが1台あるだけで、好きな時にケアできます。

 

エステサロン 家庭用美顔器

高出力
1回ごとに2〜8万円

低出力
1台2〜6万円

 

ラジオ波(RF・高周波)美顔器を毎日当てて大丈夫?

「より効かせたい」という思いから、毎日美顔器を使用してしまう方がいますが危険です。

 

ラジオ波(RF・高周波)は、コラーゲンに熱損傷を与えてコラーゲンを作り出す力を活性化させる仕組みなので、毎日使用するとお肌に負担がかかってしまいます。

 

ラジオ波(RF・高周波)美顔器の使用は、2〜3日に1回(5〜10分)までにしましょう。

家庭用ラジオ波(RF・高周波)美顔器ランキング

おすすめの家庭用ラジオ波(RF・高周波)美顔器をご紹介します。

 

newaリフト(ニューア・リフト)

newaリフト
美顔器…62,800円(税抜き)
定期便…59,300円(税抜き)以後アップジェル3,780円

 

医療機器メーカーが開発したリフトアップ美顔器で、顔のたるみ改善に特化した機能が搭載されています。

 

値段は張りますが多くの芸能人や美容専門家が使用していて、有名雑誌にも何回も取り上げられている人気リフトアップ美顔器です。

 

現在販売されている美顔器の中では最も高温で出力が高く、RF機能に特化した美顔器です。

 

サーマクールなど美容外科・美容皮膚科でのリフトアップに慣れている方におすすめです。

 

newaリフトボタン

 

【newaリフト】美顔器の効果口コミ

ララルーチュレジーナRF

ララルーチュレジーナRF
美顔器…32,400円(税込)
定期便…27,000円〜32,400円(税込)(以後リベラータクリアアップセラム4,860円→2,980円〜3,645円)

 

ララルーチュレジーナRFには、RF・EMS・コアパルス・赤色LED・青色LED・黄色LEDの機能がついています。

 

ララルーチュレジーナRF機能

 

これだけたくさんの機能を同時に使える美顔器はララルーチュだけです。

 

ずっとこの美顔器を使い続けている杉本彩さんは、50歳になっても未だに顔のたるみに悩んだことが無いそうです。

 

ハリ・しわ・毛穴・ニキビといった様々な肌悩みに同時に働きかけたい場合は、「ララルーチュレジーナRF」がおすすめです。

 

ララルーチュレジーナボタン

 

 

【ララルーチュレジーナRF】美顔器の効果口コミ

エステナードリフティ

エステナードリフティアイコン
美顔器単体…28,000円
美顔器+パーフェクトリフトジェル3本…42,940円22,095円(初回キャンペーン)

 

エステナードリフティには、RF・EMS・イオン導入の機能が付いています。

 

つまりエステナードリフティは、「@肌内部を引き締める機能」「Aむくみケア」「B皮膚のゆるみ改善」「C筋肉の衰え改善」という、顔のたるみの主な原因に対応する技術の全てをカバーしています。

 

顔のたるみ・ほうれい線・ゴルゴ線・マリオネットライン・毛穴のたるみ・二重あご・むくみなどに悩んでいるならエステナードリフティが一番コスパもよくおすすめです。

 

リフティボタン

 

私の【エステナードリフティ(LIFTY)】口コミ体験談はこちら

 

「RF美顔器」購入時の3つのポイント

顔のたるみには、ラジオ波(RF・高周波)美顔器があると、コスパ良く好きな時に自宅でケアできるので、1台あると便利です。

 

ラジオ波(RF・高周波)機能搭載の美顔器はたくさん発売されているため、選ぶポイントをお伝えします。

 

悩みに合った美顔器か?

家庭用美顔器には様々なタイプのものがあります。

 

シミ・たるみ・毛穴・乾燥など自分の悩みに特化した美顔器を選びましょう。

 

顔のたるみ改善には「リフトアップ美顔器」で探します。

 

ラジオ波(RF・高周波)は、美容成分の浸透を助け、たるみ・毛穴などに効果があるとされています。

継続できるか?

せっかく購入しても使わなくなってしまっては意味がありません。

 

少なくとも顔のたるみを解消するには長期継続は必須です。

 

美顔器はスペシャルケアではなく、週に2〜3回といったペースで1ヶ月以上使用するのが基本です。

 

しっかりと日々のお手入れのステップに取り入れ、コンスタントに続けられることを重視しましょう。

 

費用対効果を見極める

同じような機能の商品でも、数万円〜10万円以上する美顔器まであります。

 

自分に必要な効果が得られれば、高いものを買う必要はありません。

 

ですが、あまりにも安すぎる美顔器や、あやしげなメーカーや販売サイトであれば購入は控えましょう。

 

公式サイト以外で販売されていた場合、偽物が出回っている可能性があります。

 

通販の場合は公式サイトから購入することをおすすめします。

家庭用ラジオ波(RF・高周波)美顔器の選び方

 

newaリフト

newaリフト

 

価格は6万ちょいしますが、最もRFの効果が高い美顔器が【newaリフト】です。

 

newaリフトボタン

 

【newaリフト】美顔器の効果口コミ

ララルーチュレジーナRF

ララルーチュレジーナRF

 

価格は3万円とお手頃で、RF以外にも様々な機能が最も充実している美顔器が【ララルーチュレジーナRF】です。

 

ララルーチュレジーナボタン

 

 

【ララルーチュレジーナRF】美顔器の効果口コミ

エステナードリフティ(LIFTY)

エステナードリフティアイコン

 

価格は2万円ちょいとお手頃で、リフトアップのために作られた美顔器が【エステナードリフティ(LIFTY)】です。

 

リフティボタン

 

私の【エステナードリフティ(LIFTY)】口コミ体験談はこちら

 

 

 

 

 

よく読まれている記事

美顔器ランキング

【徹底比較】たるみが改善するリフトアップ美顔器と選び方
リフトアップ美顔器人気ランキング。ほうれい線・毛穴・目の下のたるみ、顔のたるみ改善に効果のある美顔器はどれ?ラジオ波(RF・高周波)・EMS(低周波)・ローラー・イオン導入・超音波機能の違いとは?

おすすめ化粧品

顔のたるみに効く!? おすすめ化粧品3選
顔のたるみに効く化粧品ってどんなもの?美容液・化粧水・クリーム・乳液・オールインワン等さまざまな化粧品を購入し、口コミランキングにしました。

たるみの位置

【急激に老化!?】顔のたるみがひどいときの治し方
顔のたるみの原因と治し方についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 


▼たるみ改善アイテム▼

化粧品バナー

サプリバナー

美顔器バナー

治療バナー


顔のたるみ原因と改善方法


▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代


⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら