馬油で顔のたるみを改善する効果的な方法

MENU

馬油で顔のたるみを改善する効果的な方法

オイル

馬油(バーユ)は、顔のたるみ改善の他、しわ、シミ・ソバカス、ニキビ、乾燥、肌荒れ、湿疹など様々な美容効果があるとされています。

 

効果的に使ってアンチエイジングしましょう。

 

【目次】
●馬油(バーユ)とは?
●馬油(バーユ)の美容効果
●馬油(バーユ)のたるみ対策使用法
●馬油(バーユ)の注意点

たるみファイター管理人

馬油(バーユ)とは?

馬油(バーユ)は、馬の皮下脂肪を原料とする動物性油脂で、人間の皮脂にとても近い性質を持っています。

 

そのため、馬油自体は非常にベットリとした質感にも関わらず、肌に塗ったとたんに浸透し、肌は潤いつつもサラサラの状態になります。

 

馬油は素早く広がり表面に油膜を張って外部と遮断すると共に、浸透することによって内部の空気を追い出し酸化を防ぐ作用が生まれるため、アンチエイジングにも適しています。

 

馬

馬油(バーユ)の美容効果

馬油(バーユ)は、人間にとって最も優れたスキンケア成分である「皮脂」にもっとも近い成分の自然な油脂です。

 

植物性油脂と動物性油脂がちょうど良い配分で配合されています。

 

さらに馬油(バーユ)は、顔・髪・頭皮など全身に使えるプチプラアイテムです。

 

美容に関する効果では、

 

・しわ
・シミ、ソバカス
・ニキビ
・乾燥
・冷え性
・肌荒れ
・湿疹
・血行促進
・日焼け後の炎症
・薄毛、細毛、枝毛

 

などに効果があるといわれています。

馬油(バーユ)のたるみ対策使用法

馬油を顔・肌のたるみ対策に導入するなら、スキンケアの最初に使用するのがおすすめです。

 

先に馬油を入れてあげると、その後につけるものの吸収を良くするので、後からつける保湿美容液などで肌が内側からパンと潤う感じがあります。

 

馬油は肌を柔軟にし、次に塗る化粧品の浸透を助けるので

 

馬油→たるみ改善化粧品(化粧水、美容液など)

 

の順で使用することで、たるみ改善化粧品の効果を高めることができます。

 

様々な顔のたるみ改善化粧品については、下記リンク先記事にまとめてあります。

 

【顔のたるみに効く】化粧品TOP3

 

 

馬油(バーユ)は殺菌効果があるので、通常油分をつけるのは良くないとされるニキビや吹き出物の上にも安心してつけることができます。

馬油(バーユ)の注意点

馬油には確かに保湿効果がありますが、あくまでも油性成分なので『水分』を肌に補給することはできません。

 

そのため、「馬油のみを使用したスキンケア」を実践した方の中には肌の乾燥やたるみの悪化を感じてしまう方もいるようです。

 

馬油(バーユ)は導入剤のような感覚で使用するのがポイントです。

 

顔・肌のたるみを改善するためには角質層に水分を与えてハリを出すケアをしましょう。

 

当サイトでは顔のたるみ改善アイテムについて、下記リンク先にまとめてあるので参考にしてみてください。

 

 

おすすめ化粧品

 

【顔のたるみに効く】化粧品TOP3

 

 

 

⇒ その他の顔のたるみ改善アイテムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のたるみ改善方法まとめ

ほうれい線・目の下のたるみ・たるみ毛穴・シミ・シワ…年々少しづつ老化していく自分の顔を、なんとか若返らせたいという気持ち、とてもよくわかります。

もう、鏡を見て落ち込みたくないですよね。。。

お肌のハリツヤがアップするだけで、気分が上がります♪

▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代



⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら