筋肉を増やしてたるみを解消する!タンパク質のとり方

MENU

たるみを解消する!タンパク質のとり方

タンパク質メインの食事

たるみを解消するには、筋肉を増やすことが効果的です。

 

さらに筋肉の材料となるたんぱく質や、肌の弾力に欠かせないコラーゲンを補えば、内側からハリをアップさせることができます。

 

【目次】
●1日に必要なタンパク質の量
●筋肉を作るタンパク質の種類
●たるませないタンパク質のとり方
●表情筋に働きかける方法

たるみファイター管理人

1日に必要なタンパク質の量

筋肉をたるませないためには、運動や表情筋トレーニングに加え、食事からしっかりタンパク質をとることが大切です。

 

年齢を重ねても必要なタンパク質量は変わりません。

 

体のタンパク質の約30分の1が毎日新しく作りかえられています。

 

健康な体を維持することだけを考えても、きちんとタンパク質を摂った方がよいです。

 

さらに筋肉を育てるなら、1日60gは必要です。

100gあたりのたんぱく質量

■鶏ささ身  23.0g
■鶏むね肉(皮付き)19.5g
■豚もも肉(脂身つき)20.5g
■牛もも肉(脂身つき)19.5g
■納豆(1パック50g) 8.3g
■もめん豆腐(1パック 300g)20.4g
■豆乳(1パック 200ml)7.2g
■牛乳(1パック 200ml)6.0g
■卵(1個)6.2g

毎食タンパク質を摂ってようやく達成できる量です。

筋肉を作るタンパク質の種類

タンパク質は約20種類のアミノ酸で構成されています。

 

タンパク質
図:味の素公式サイトより

 

そのうちの9種類は体内で作ることのできない「必須アミノ酸」です。

 

筋肉を作るためには必須アミノ酸をバランスよく含んでいるタンパク質をとることが大事です。

 

アミノ酸バランスがいい食材は、肉や魚、卵、乳製品などです。

 

人の体に近い動物性タンパク質は筋肉作りに適しています。

 

肉を食べるとき、カロリーなどが気になるところですが、食物繊維と一緒にとると、余分な脂肪をからめとって排出してくれます。

 

また、どの部位でもタンパク質の含有量は同じですが、できるだけ脂が少ない部位を選ぶのも手です。

たるませないタンパク質のとり方

・タンパク質摂取はお昼をメインにする

一般的に、活動量は夕食後より昼食後の方が多いものです。

 

昼間の方が脂肪の蓄積も抑制できます。

 

・カロリーに注意する

肉を食べ過ぎると、同時に脂肪もとってしまいカロリーオーバーになる可能性があります。

 

脂身の少ない部位を選んだり、調理方法にも気を付けましょう。

 

・食物繊維を同時に摂取する

野菜や海藻などの食物繊維には脂肪を絡め取って排出する働きがあります。

 

特に肉を食べるときは、意識して一緒にとるようにしましょう。

 

・運動前にもタンパク質をとる

食事だけでなく、運動前にアミノ酸をとると筋肉のエネルギー源となります。

 

表情筋に働きかける方法

タンパク質を摂るだけでなく、同時に表情筋を鍛えましょう。

 

表情筋を鍛えるには、口角を常に上げたり、舌を動かすようにしたりする方法がありますが、より簡単にできる方法としてEMS機能が搭載された美顔器を使うのがおすすめです。

 

EMSとは、微弱電流によって普段使っていない表情筋に働きかけることでリフトアップ効果を期待できる機能です。

 

EMSおすすめ美顔器

美顔器

 

EMS機能のついた美顔器はたくさん販売されています。

 

その中でも特におすすめなのが、目の下や頬など顔のたるみに悩んでいる人に向けて作られたリフトアップ美顔器「リフティ」です。

 

リフトアップや小顔効果が期待できるので、ハリ不足を感じる人におすすめです。

 

リフトアップ美顔器「エステナードリフティ(LIFTY)」

エステナードリフティウェブ

 

エステナードリフティ(LIFTY)公式サイトはこちら

 

 

医療機関とライザップとの共同提供によって開発されたリフトアップ専用の美顔器です。

 

ライザップ

 

エステナードリフティには、RF・EMS・イオン導入の機能が付いていて、顔のたるみ改善に特化して作られています。

 

リフティ効果

 

 

つまりエステナードリフティは、「@肌内部を引き締める機能」「Aむくみケア」「B皮膚のゆるみ改善」「C筋肉の衰え改善」という、顔のたるみの主な原因に対応する技術の全てをカバーしています。

 

それなのに他の6〜8万円するリフトアップ美顔器よりはかなり価格は安くコスパが良いです。

 

期待できるリフティの効果

リフティ部位

  • 美容成分浸透でお肌のハリがアップ
  • ほうれい線や目の下のたるみを改善
  • フェイスラインやあごのたるみを引き締めて小顔
  • 毛穴が引き締まる

 

使用方法は、ジェルを塗ってから約5分程度気になる部位に重点的に当てていきます。

 

リフティ使い方

 

使用頻度は週2、3回です。

 

専用のジェルは美容成分たっぷりのオールインワンジェルでスキンケアが楽なので、美顔器を使った日とお休みした日とのお手入れの時間差はほとんどありません。

 

エステナードリフティジェル美容成分

 

 

リフティの実験データは医学雑誌にも掲載されているので安心です。

 

リフティ実験

 

顔のたるみ
頬のたるみ
目の下のたるみ
ほうれい線
ゴルゴ線
マリオネットライン
毛穴のたるみ
二重あご
むくみ

 

などに悩んでいるならエステナードリフティが一番コスパが良いアイテムです。

 

 

リフティハリ

 

ハリがアプして翌朝のお肌の調子がすごく良いです♪

 

エステナードリフティ

 

▼【返金保証付き】初回限定9,800円〜キャンペーン▼

エステナードリフティボタン

 

 

私のエステナードリフティ(LIFTY)口コミ体験談はこちら

 

 

 

 

 

 

 

顔のたるみに効く!おすすめサプリ3選

サプリ

 

「急に老け込んだ肌を回復したい」
「重要なイベント日を最高の自分で迎えたい」

 

といった場合、サプリメントや美容ドリンクがとても役に立ちます。

 

また、毎日飲み続けることで若さを保つだけでなく、体調も良くなり体力もアップするのがサプリメントのいいところです。

 

肌のハリがアップするリフトアップサプリメントについては、こちらの記事にまとめてあります。

 

効率よく若返り!【顔のたるみに効く】サプリBEST3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のたるみ改善方法まとめ

ほうれい線・目の下のたるみ・たるみ毛穴・シミ・シワ…年々少しづつ老化していく自分の顔を、なんとか若返らせたいという気持ち、とてもよくわかります。

もう、鏡を見て落ち込みたくないですよね。。。

お肌のハリツヤがアップするだけで、気分が上がります♪

▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代



⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら