顔のたるみ改善に劇的な効果!私が試したたるみ解消法を大公開!

MENU

美容皮膚科で顔のたるみを治す方法

顔のたるみ治療

美容皮膚科での顔のたるみ治療効果はどうなのか?

 

美容皮膚科・美容外科・エステサロンの違いなどお伝えします。

 

【目次】
●美容皮膚科・美容外科・エステサロンの違い
●顔のたるみ治療にはどれがいい?
●レーザー治療比較

たるみファイター管理人

美容皮膚科・美容外科・エステサロンの違い

顔のたるみを治療するには様々な方法があり、大体の方は、美容皮膚科・美容外科・エステサロンのどれかで迷うのではないでしょうか。

 

そこで、この3つの違いについてまとめました。

 

美容外科

病院

 

美容外科には医師がいて医療行為を行うことができます。

 

主にメスを使って希望の形に変える美的形成を目的とする臨床医学分野です。

 

フェイスリフトや糸を使った外科手術が受けられるのが美容皮膚科と大きく違う点です。

 

美容外科リフトアップメニュー例

・フェイスリフト手術
・糸によるリフトアップ
・各種注入治療(ヒアルロン酸・ボトックスなど)
・各種レーザー治療(サーマクール・ウルセラなど)

 

美容皮膚科

医師

 

美容皮膚科には医師がいて医療行為を行うことができます。

 

皮膚を医学に基づき最新医療治療で美肌やアンチエイジングを提供しています。

 

メスを使わない臨床医学分野です。

 

メスを使った手術を求めていない場合、美容皮膚科と美容外科の違いはあまり考えなくても大丈夫です。

美容皮膚科リフトアップメニュー例

・各種注入治療(ヒアルロン酸・ボトックスなど)
・各種レーザー治療(サーマクール・ウルセラなど)

 

エステサロン

エステのマッサージ

 

心理的な快適・心地よさによる脱毛、痩身、フェイシャルを中心にした美容のための施設です。

 

エステサロンリフトアップメニュー例

・各種レーザー治療(ポラリス・フォトRF(オーロラ)・フォトフェイシャルなど)
・フェイシャルエステ

顔のたるみ治療にはどれがいい?

顔のたるみを取るのに最もおすすめな方法がレーザー治療です。

 

照射機器

 

レーザー治療は、美容外科美容皮膚科、もしくは専門のエステサロンで受けることができます。

 

美容外科でメスを使うフェイスリフト手術はリスクが高いうえ、激しい痛みや後遺症などの心配もあります。

 

また、を使って引き上げる方法や注射系のリフトアップ治療も期待するほどの効果は出ないことが多いのです。

 

一方エステサロンでのフェイシャルマッサージは、やり過ぎると余計に皮膚がのびてたるむ危険性があります。

 

レーザー治療は、リスクは最小限でリフトアップ効果を感じることができます。

レーザー治療比較

顔のたるみを改善するレーザーといってもたくさんあるので、たるみ方によって機種を選んだ方が賢明です。

 

肌は「表皮」「真皮」「皮下組織」「SMAS」「筋肉」といった順番で構成されています。

 

皮膚の断面図

 

顔のたるみは、肌の表面から奥まで全体的にたるんで起こっていることが多く、より大きな効果を出したい場合は全ての層に働きかける必要があります。

 

照射系リフトアップ

 

効果に関しては、

 

●浅い層(表皮・真皮)に働きかける
浅いシワ、軽度のたるみに効果

 

●深い層(皮下組織・SMAS層)に働きかける
リフトアップ、小顔効果

 

といった違いがあります。

 

金額は、深い層に働きかけるものほど高くなる傾向にあります。

 

「フォトフェイシャル」「ポラリス」「タイタン」「サーマクール」「ウルセラ」などは、皮膚の各層にしか働きかけることができませんが、全ての層に働きかける最新のレーザー治療があります。

 

それが「ウルトラCiリフト」です。

 

  深さ 方式
ウルトラCiリフト

1.5mm
3.0mm
4.5mm

超音波

 

『ウルトラCiリフト』ターゲット

ウルトラCi層

 

シーズラボの「ウルトラCiリフト」

シーズラボトップ

 

『ウルトラCiリフト』は痛みも少なくダウンタイムもない、レーザーによる顔のたるみ治療です。

 

一般的なクリニックで1回30万円〜40万円するリフトアップ施術が、シーズラボの『ウルトラCiリフト』だと初回お試し5,400円で受けることができます。

 

(※無理な勧誘無し)

 

肌の奥から引き上がり、強力なリフトアップ効果が期待できます。

 

ウルトラ1

 

ウルトラ2

 

シーズラボでは、「受ける前と比べて本当に効果が出ているかどうか」を手の感触や鏡や写真を使って確認させてくれます。

 

他のレーザー治療機器(サーマクールポラリスなど)の効果がイマイチに感じていた方や、痛みに耐えきれなかったという方には、是非『ウルトラCiリフト』を試してみてほしいです。

 

痛みの少なさと明らかなリフトアップ効果にびっくりしますよ!

 

フェイスラインが逆三角に引き締められて、顔痩せ&小顔効果もあって嬉しいです♪

 

しかも、施術後でも肌に赤みが出たりすることなく普通にメイクOKなので、空き時間にササッとリフトアップできてしまいます。

 

さらに『ウルトラCiリフト』と『プロリフトRF』を組み合わせた『ウルトラWリフト』は特におすすめです。

 

ウルトラWリフト

ウルトラCiリフト(1600ショット)+プロリフトRF(200ショット)
ウルトラメニュー

 

目の下のたるみ
↑「プロリフトRF」の効果

 

『プロリフトRF』は肌の表層部を強力に引き締め(ポラリス・オーロラ・テノール以上)、即効的な小顔効果や美肌効果もあるラジオ波のレーザー治療です。

 

肌の奥からリフトアップする『ウルトラCiリフト』と表層部が引き締まる『プロリフトRF』がセットになった『ウルトラWリフト』すぐに効果を実感できるので、 「結婚式や同窓会が近いから今すぐなんとかしたい!」といった希望を叶えてくれます。

 

ダブルリフト2

 

ダブルリフト

 

キュッと上がった頬とつやつやお肌は感動ものです!!!

 

 

シーズラボ「ウルトラCi(W)リフト」

公式ボタン

 

 

⇒ 私の「ウルトラCiリフト」口コミ体験談&詳細はこちら