顔のたるみを劇的に改善するフェイスリフトの手術とは?後遺症は?

MENU

顔のたるみを劇的に改善するフェイスリフト手術

医者

 

顔のたるみを劇的に改善するにはやはり美容整形。

 

「顔のたるみを劇的に改善するには、もうフェイスリフトの手術で整形しかないのか…。でも怖い。不安」

 

本当にフェイスリフトの手術を受けて大丈夫??

 

周りにバレない?

 

後遺症とかはどうなんだろう?

 

そう感じている方も多いのではないでしょうか。

 

やはりどうしても顔にメスを入れるということは、手術後の大きなリスクを覚悟しなくてはなりません。

 

たるみファイター管理人

顔のたるみを劇的に改善するフェイスリフト

フェイスリフトの手術とは、「切る」リフトアップ方法になります。

 

耳の周りや髪の生え際などの目立たない部位の皮膚を切開して、皮下組織を剥離し、表情筋の筋膜を引き上げてリフトアップし、最後に余った皮膚を切除して傷を縫合する若返り手術です。

 

フェイスリフト手術

筋肉の手前までの組織を切る

 

皮膚を切開

 

 

皮膚・皮下組織を縫い合わせる

 

皮膚を縫う
図:聖心美容クリニック公式サイトより

 

耳前部から側頭部の毛髪部や髪の生え際を切開・剥離し、余分な皮膚を切って縫い縮める施術になります。

 

フェイスリフトの手術をすると、もみあげの位置がずれ、「毛髪が生えているべき部分に生えておらず、生えていないはずのところに生えている」というように、パッチワーク上になってしまうことがあります。

 

また、切るフェイスリフト後には耳が立ち上がり、耳たぶは伸びるなどの変形が見られる場合もあります。

 

耳の変形
写真:SBC湘南美容整形外科公式サイトより

 

そして傷跡は、どんな名医だったとしても、やはり目立つ場合があります。
傷跡は白いため、どうしても目立ちがちになるのです。

 

何歳からフェイスリフトの手術が必要?

年齢

 

これは一概にはいえません。

 

20代でフェイスリフトの手術をする人もいれば、60代、70代でする人もいます。

 

「やりたい」と思う基準は人それぞれですし、

 

人間の顔は、老けてたるみやすい顔と、老けにくくたるみにくい顔があります。

 

たるみやすい顔は、皮膚が薄くて、頬頬やエラが張っていないシャープな顔です。

 

一方たるみにくい顔は、皮膚が厚く、頬骨やエラが張っている角ばった顔です。

 

当然、たるみやすい顔の人の方が、早い段階で顔のたるみに悩むことになります。

 

また、太っていた人が大幅に痩せると、パンパンに膨らんでいた顔の皮膚が一気に萎んでたるむため、そのような場合、20代でフェイスリフトを受ける人もいます。

 

オペ後の凄まじい腫れと内出血にも耐えなければいけない

病院2

 

術後は体質にもよりますが、顔が2倍に腫れ上がることがあります。
顔の腫れは3ヶ月ほど続くので、その間に人に会う機会がある方はかなり気まづいことになります。

 

そしてしばらくは凄く違和感があり、顔のツッパリ傷跡の痛みにも半年くらいは耐えなくてはなりません。

 

また、シワが無くなっても皮膚が変わるわけではありません。

 

シワが無くなれば、皮膚の老化が目立ちます。

 

不自然にたるみがないのに、歳相応のシミくすみがあったら違和感を感じますよね…。

 

結局、後から後からフェイシャルケアをしなくてはならず、ある種の堂々巡りになります。

 

美容整形後は一生メンテナンスが必要

薬

 

フェイスリフトの剥離手術は、剥いで靱帯を繋いで戻すので、激痛の他に、今の皮膚にまでもダメージはかなりあります。

 

それでも一生保てるものではなく、やはりメンテナンスは続きます。

 

整形手術は、一度メスを受けたら一生のメンテナンスが必要だと思っていて間違いないと思います。

 

広告では良い表現しかされませんが、美容整形は一度での完結は皆無です。

 

リスクがほぼ無いリフトアップ法

美容整形でのリフトアップは、最も劇的に変化させることが可能ですが、大きなリスクと代償がつきます。

 

そういった点を踏まえると、切らずにリフトアップできるシーズラボの『プロリフトRF』がおすすめです。

 

プロリフト

 

  • 肌に負担なく顔のたるみを引き上げたい
  • 目の下のたるみをなくしたい
  • 10年前の肌に戻りたい
  • ほうれい線をなくしたい

 

といった悩みに適しています。

 

シーズラボの「プロリフトRF」

シーズラボランキング

 

『プロリフトRF』は、弾力を失ったコラーゲン繊維をRF(Radio Frequency)というラジオ波で増やし、シワたるみに対して高い即効性持続性を持ち合わせて効果を発揮します。

 

世界初導入の最先端マシンで、肌への負担や痛みが一切ありません。

 

シーズラボの「プロリフトRF」は、一般エステサロンのRFや美容外科治療機(ポラリス・オーロラ)よりも圧倒的に性能が良いにもかかわらず価格が安いです。

 

目の下のたるみほうれい線など、気になる部分に集中的に施術してもらうことが可能です。

 

プロリフトRF目の下

 

また、脂肪を分解する作用があり、小顔効果も期待できるのが嬉しいですね♪

 

『プロリフトRF』は、すぐに効果を実感できるので、 「今すぐなんとかしたい!」といった希望を叶えてくれます。

 

プロリフトRFコース【初めてプラン5,400円(税込)】では、まず半分照射してもらった後、

 

「受ける前と比べてリフトアップしているか?」

 

「本当に効果が出ているかどうか」を手の感触や鏡を使って確認させてくれます。

 

持続性を持たせるためには何度か照射しに行く必要がありますが、即効性があり、リスクがほとんどなく受けれます。

 

キュッと上がった頬とつやつやお肌にうっとりしますよ♪

 

メディカルエステ「シーズラボ」は20年以上の実績があり、全国に新規店舗が年々増えていっていますが、まだ全国をカバーしきれていません。

 

東京・大阪・名古屋以外にお住まいの方は、近くに店舗があるかまずは確認しておきましょう。

 

シーズラボの最新店舗情報はこちら

 

▼プロリフトRFコース【初めてプラン5,400円(税込)】▼

公式ボタン

 

 

⇒ 私の「プロリフトRF」口コミ体験談&詳細はこちら