【危険!】フェイシャルエステで顔のたるみが悪化・・・

MENU

【危険!】フェイシャルエステで顔のたるみが悪化・・・

エステのマッサージ

フェイシャルエステで余計に顔がたるむ危険性があります。

 

「顔のたるみ改善が得意なフェイシャルエステはどこだろう?」

 

と探す前に、顔がたるむ仕組みを知っておきましょう。

たるみファイター管理人

フェイシャルエステのやり過ぎに注意

以前、NHKの人気番組「ためしてガッテン」

 

 

「上に引っ張るようなマッサージをやりすぎると、

 

ガッテン1

 

 

 

かえって皮膚が伸びてしまって皮膚伸ばしのマッサージになってしまう」

 

ガッテン2

 

 

という内容のものが放送されていました。

 

 

フェイシャルエステの魅力といえば、美容外科の手術のような大きなリスクが無く、値段も数万円で受けられることです。

 

ただし、フェイシャルエステで顔のたるみを解消するために、マッサージをやりすぎることはあまりおすすめできません。

 

肌のハリや弾力を保つ真皮層は、コラーゲンやエラスチンの線維で構成されています。

 

はじめはピンと張っているコラーゲンも強いマッサージや刺激を与え続けることでだんだんとハリを失い、結果として「顔のたるみ」につながります。

 

線維が細かくクロスしているスポンジをイメージしてみてください。

 

表皮と真皮イメージ図

 

伸び縮み可能なゴムのような線維が、ピンと張っていることでハリや弾力を保っています。

 

その線維を強い力で引き伸ばしていたら、どうなるでしょう…?

 

線維の弾力は緩んでしまうんです。

 

しかも恐ろしいことに、伸びきったゴムが元に戻らないように、線維も伸びた状態のまま、戻らなくなってしまいます。

 

 

この真皮層の線維のたるみが、

 

肌のたるみであり、

 

毛穴の開きや深いシワの原因となります。

 

フェイシャルエステで小顔になる仕組み

フェイシャルエステによるリフトアップは即効性はありますが、それは一時的です。

 

人間の体の約60%は水分でできているため、顔の余分な水分を除去するようにマッサージすれば、一時的に小顔になり、たるみを解消することができます。

 

ただし、エステのマッサージは、あくまで顔の水分を一時的に移動させているだけなので、およそ12時間くらいで大部分が元に戻ってしまいます。

 

根本的に改善できる施術を選びましょう。

おすすめのリフトアップ方法

顔のたるみは、肌表面だけでなはく、脂肪層やその奥のSMAS層までたるんでいます。

 

ウルセラ図2

 

そのため顔のたるみの治療は、浅い層に働きかけるもの・深い層に働きかけるものを併用することで、大きな効果を実感することができます。

 

なので強力にリフトアップしたい場合は、フェイスリフト手術でしか届かないといわれていたSMAS層にまで働きかけるものを受けると奥から引き上がります。

 

最もリフトアップ効果を求めるなら、「ウルトラCiリフト」と「プロリフトRF」がセットになった「ウルトラWリフト」というものがおすすめです。

 

ウルトラWリフト

ウルトラCiリフト(1600ショット)+プロリフトRF(200ショット)
ウルトラメニュー

 

「ウルトラCiリフト」は、メスを使ったフェイスリフトアップ手術でしか届かないといわれていたSMAS層まで働きかけ、奥の方から引き上げます。

 

一方「プロリフトRF」を受けると、肌表層部が全体的に(面で)即効で引き締まります。

 

比較

 

そうすると、肌表面から奥まですべての層をカバーできるので、最大のリフトアップ効果を得ることができるんです。

 

「プロリフトRF」は、目の下のたるみが気になる方、アラフォー以降の肌表面のシワやたるみが気になる方に特におすすめです。

 

『ウルトラCiリフト』ターゲット

ウルトラCi層

 

☆表皮層
表面的なシワにアプローチ

 

☆真皮層
コラーゲン層を引き締め

 

☆SMAS層
表情筋を引き締め

  • 頬や目のたるみ
  • 二重あご
  • 小顔効果
  • たるみによる毛穴

 

全ての層に働きかけるため、強力なリフトアップ効果が期待できます。

 

「ウルトラCiリフト」は、「ウルセラ」や「サーマクール」ほどの痛みがないというのが大きな特徴です。

 

なぜ「ウルトラWリフト」がいいの?

肌の表皮に働きかける「フォトフェイシャル」は、ハリをアップさせるもので、大きなシワやたるみへの効果は実感しづらいです。

 

一方肌の奥に働きかける「サーマクール」や「ウルセラ」は、時間をかけて大きな効果を得られますが、痛みが強く即効性を感じにくいため、今すぐリフトアップしたい場合には適していません。

 

また、「ポラリス」は「プロリフトRF」とほぼ同じ部分に働きかける美容医療機器ですが、「プロリフトRF」の方がはっきりとした効果を感じることができるといわれています。

 

それは、プロリフトRFは面で熱を伝える仕組みになっているので、ムラなく均一に照射され、変化を感じやすいからです。

 

プロリフトRF

プロリフトRFの効果

シーズラボのプロリフトRF

 

プロリフトRFは下記のような効果が期待できます。

  • 顔全体のリフトアップ効果

加齢により弾力性を失ったコラーゲン繊維を熱によって収縮します。
目の下のたるみ、ほうれい線、二重あご、おでこのシワなどに効果があります。

  • 小ジワ、目尻、ほうれい線のしわ改善

収縮したコラーゲンを再生させることで、ハリのある肌を取り戻します。

  • ニキビの改善

40〜60℃の熱による殺菌と、血行促進作用にて、ニキビ、ニキビ跡を解消します。
真皮層の活性により、ニキビ跡の凹凸改善効果も期待できます。

  • 即効的な小顔効果

熱作用により脂肪細胞内の水分が減少し、即時的に引き締まります。

 

その他毛穴が目立たなくなる効果もあります。

 

ウルトラCiリフトの効果

シーズラボトップ

 

『ウルトラCiリフト』は痛みも少なくダウンタイムもない、レーザーによる顔のたるみ治療です。

 

「プロリフトRF」より強力に奥から引き上げます。

 

一般的なクリニックで1回30万円〜40万円するリフトアップ施術が、シーズラボの『ウルトラCiリフト』だと初回お試し5,400円で受けることができます。

 

シーズラボでは、「受ける前と比べて本当に効果が出ているかどうか」を手の感触や鏡や写真を使って確認させてくれます。

 

他のレーザー治療機器(サーマクールやポラリスなど)の効果がイマイチに感じていた方や、痛みに耐えきれなかったという方には、是非『ウルトラCiリフト』を試してみてほしいです。

 

痛みの少なさと明らかなリフトアップ効果にびっくりしますよ!

 

フェイスラインが逆三角に引き締められて、顔痩せ&小顔効果もあって嬉しいです♪

 

しかも、施術後でも肌に赤みが出たりすることなく普通にメイクOKなので、空き時間にササッとリフトアップできてしまいます。

 

『ウルトラCiリフト』はすぐに効果を実感できるので、 「結婚式や同窓会が近いから今すぐなんとかしたい!」といった希望を叶えてくれます。

 

キュッと上がった頬とつやつやお肌は感動ものです!!!

 

 

【ウルトラCiリフト実施店舗】
恵比寿本店、銀座、表参道、新宿、池袋、吉祥寺、横浜、大宮、柏、
仙台、名古屋栄、名古屋駅前、大阪、難波、京都、三宮、広島、天神 
(未実施店舗:八王子、川崎、姫路)

 

⇒ その他の顔のたるみ改善アイテムはこちら

 

 

シーズラボ「ウルトラCi(W)リフト」

公式ボタン

 

 

⇒ 私の「ウルトラCiリフト」口コミ体験談&詳細はこちら