楽器が顔のたるみ&小顔に効果がある!?

MENU

楽器が顔のたるみ&小顔に効果あり!?

楽器

楽器やペットボトルで小顔&顔のたるみを改善する方法や、アンチエイジングになる理由をお伝えします。

 

【目次】
●楽器が顔のたるみ&小顔に効果がある理由
●顔のたるみ改善&小顔以外の楽器の効果
●ペットボトルを使った表情筋の鍛え方
●もっと簡単に若返るには

たるみファイター管理人

楽器が顔のたるみ&小顔に効果がある!?

年齢不詳の美魔女(推定50代)で有名なよしもとのシルク姉さんが、アンチエイジングを目的にトランペットを習っているそうです。

 

シルク

 

トランペット・フルート・サックス・クラリネットなどの管楽器(吹奏楽器)を吹くことで、小顔効果や顔のたるみ改善に役立つといわれてます。

 

その理由は、トランペット・フルート・サックス・クラリネットなどの吹奏楽器は、初心者がいきなり音を出すのは難しいくらい、肺活量口周りの筋肉を使うからです。

 

特に口周りの筋肉(口輪筋こうりんきん)を使わないと綺麗な音色がでません。

 

口

 

口輪筋は、唇の周囲を取り囲む筋肉の事で、唇を閉じたりすぼめたりする時に使います。

 

口輪筋は口の周りの筋肉ですが、顔全体の筋肉(表情筋)とつながっていて、口輪筋が弱くなると、周囲の表情筋もあまり動かなくなり表情が乏しくなります。

 

口輪筋が衰えると、ほうれい線・二重あご・ブルドック顔・左右の顔が変わってくるなどの悪影響が出ます。

 

だから、管楽器(吹奏楽器)を吹くと、顔のたるみや小顔に効果があるといわれています。

顔のたるみ改善&小顔効果だけじゃない

楽器演奏

 

楽器は口周りのたるみ改善に役立つだけでなく、

 

  • 姿勢が良くなる
  • 腹式呼吸が身に付く
  • 肺機能の老化予防になる

 

といったメリットもあり、総合的にアンチエイジングに役立ちます。

 

また、楽しく演奏することで心も若々しくいることにつながります。

ペットボトルを使った表情筋の鍛え方

ペットボトル

 

管楽器がたるみ改善に役立つとはいえ、いきなりトランペット・フルート・サックス・クラリネットといった楽器を習うのは大変かもしれません。

 

練習するにしても音が大きいため、普通の家庭では自宅で練習するのは難しいでしょう。

 

そこでペットボトルを使った表情筋ストレッチがおすすめです。

 

ペットボトルを使ったたるみ改善法

@空のペットボトルを用意する
Aペットボトルの中に100ml水を入れて、唇の力だけでペットボトルを持ち上げる。
(※このとき絶対に歯で噛まない。)
Bその状態で限界までキープ

 

これを3回を1セットとして
朝晩2セット行います。

 

慣れてきたら入れるお水の量を増やして
負荷をかけていってください。

もっと簡単に若返るには

嬉しい

 

楽器やペットボトルを使って表情筋を鍛えたりする方法は、毎日地道にトレーニングしなくてはいけません。

 

シルク姉さんに至っては、口角アップのために10年以上トランペットを習っているだけでなく、

 

・朝は果物&野菜たっぷりのスムージー
・寝る前は欠かさず1時間ピラティス

 

といった様々な努力をされているそうです。

 

飽きっぽくて続かない人や、忙しい方にとっては毎日の継続は難しいと思います。

 

やはり、楽に毎日続けられる方が結果的に良かったりします。

 

私がたるみを改善するために実践した中で、最も良かったアイテムをまとめました。

 

おすすめのたるみ改善アイテムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のたるみ改善方法まとめ

ほうれい線・目の下のたるみ・たるみ毛穴・シミ・シワ…年々少しづつ老化していく自分の顔を、なんとか若返らせたいという気持ち、とてもよくわかります。

もう、鏡を見て落ち込みたくないですよね。。。

お肌のハリツヤがアップするだけで、気分が上がります♪

▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代



⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら