顔のたるみにレチノールは危険!?副作用に注意!

MENU

顔のたるみにレチノールは危険!?副作用に注意!

ビタミンA

レチノールは、しわ・シミ・たるみ・ニキビ・毛穴に効果があるとされる美容成分で、レチノール入りのアンチエイジング化粧品が近年人気を集めています。
ですがレチノール系化粧品を使用する場合は、副作用に注意しなければなりません。
こちらではレチノールの副作用や、そもそもレチノールとは何なのか?をお伝えします。

たるみファイター管理人

レチノール(ビタミンA)の効果

「レチノール」とはビタミンAの一種です。

 

ビタミンAにはどのような美容効果があるのでしょう?

 

以下文献からの引用です。

ビタミンAの美容効果
●ビタミンAを皮膚に塗布すると、環境が引き起こすダメージに対する抵抗力が強まる。

Goffin, V., et al., Topical retinol and the stratum corneum response to an environmental threat. Skin Pharmacol, 1997.10(2): p.85-9.

 

●パルミチン酸レチノールは紫外線を吸収して、強力な自然の紫外線防止剤として働き、DNAがダメージを受けないよう保護します。
Antille, C., et al., Vitamin A exerts a photoprotective action in skin by absorbing ultraviolet B radiation. J Invest Dermatol, 2003. 121(5): p.1163-7

 

●ビタミンAの作用により、繊維芽細胞は細胞間を満たす天然保湿因子であるグルコサミノグリカン(GAG)をより多く分泌するようになり、このため皮膚の保湿が増し、ハリが出て、シワが軽減されます。
Kafi, R., et al., Improvement of naturally aged skin with vitamin A(retinol). Arch Dermatol, 2007. 143(5): p.606-12.

 

●日焼けした皮膚はダメージを受けて表皮突起が扁平になってしまいますが、ビタミンAを塗布すると、波型の隆起が回復します。
Gilchrest, B.A., A review of skin ageing and its medical therapy. Br J Dermatol, 1996. 135(6): p.867-75

 

●ビタミンAはヒアルロン酸の産生を増加させる。
Sayo, T., S. Sakai, and S. Inoue, Synergistic effect of N-acetylglucosamine and retinoids on hyaluronan production in human keratinocytes. Skin Pharmacol Physiol, 2004. 17(2): p.77-83.

引用元:Aケア協会公式サイト

 

ビタミンAが不足すると肌のコンディションが乱れ、キメの乱れ、くすみ*、紫外線トラブル、ハリ不足、年齢サインなど、さまざまな肌トラブルを引き起こします。

 

ビタミン不足

 

レチノール化粧品の効果

@シワ・シミの改善
ハリの生成を促進し、ピーリング効果でシミをケアする

 

Aニキビの跡の改善
ターンオーバーを促進してニキビの跡の改善

 

B肌の引き締め効果
余分な皮脂の分泌を防いで肌を引き締める

 

レチノール化粧品では、しわ・シミ・ニキビ跡、毛穴への改善効果が期待できます。

 

注意!レチノールの副作用

急に多くのビタミンAを補給した場合、「レチノイド反応」(通称「A反応」)という副作用が起こる可能性があります。

 

レチノールによって新陳代謝が促進されたことで、一時的に、乾燥感や皮剥け、赤み、かゆみなどが生じる可能性があります。

 

なのでできるだけ刺激の少ないレチノールを選ぶ必要があります。

 

「レチノール」には種類がある

  パルミチン酸レチノール 酢酸レチノール レチノール レチナール レチノイン酸
皮膚への刺激
浸透性
安定性 ×


肌に含まれるビタミンAのおよそ9割がパルミチン酸レチノールや酢酸レチノールなどのレチニルエステルと呼ばれるものです。

 

その他には、レチノール、レチナール、レチノイン酸がそれぞれ3%ずつ含まれています。

 

これらの中で、パルミチン酸レチノールと酢酸レチノールは安定性が高く、肌への刺激が少ない形態となっています。

 

肌のハリ&弾力が2倍アップする新成分

近年アンチエイジングの研究が進み、科学的に根拠のある、肌のハリ&弾力が2倍アップする新成分「ナールスゲン」が開発されました。

 

新聞にも掲載されたほど、画期的で効果と安全性が証明された成分です。

 

この「ナールスゲン」や各種美容成分を配合した化粧品が「ナールスピュア+」化粧水です。

 

「ナールスピュア+」化粧水

ナールス

 

「ナールスピュア」を販売している株式会社ディープインパクトは、普通の化粧品会社とは違って医学・薬学系の企業です。

 

薬剤師や医薬・薬学関連に詳しいスタッフが多く在籍し、エビデンス(科学的根拠)に基づき効果が証明された化粧品を作っています。

 

ナールスピュア化粧水には「ナールスゲン」という新成分が配合されていて、TVニュースや新聞、美容雑誌などでも紹介されるくらい注目されています。

 

「ナールスピュア」化粧水を左手だけに1ヶ月間塗ったところ、こんなにも差が出たそうです。

 

↓ ↓ ↓

 

ナールス左手

 

ハリツヤが出て、お肌が若返っているように見えますね!

 

ナールスピュアには、素肌本来が持つ力を高め、老化やダメージを防ぎ、お肌のハリ・弾力にアプローチする成分が含まれています。

 

ナールス美容成分

ナールスゲン

肌のハリ、弾力に欠かせないコラーゲンの働きをサポートする成分。

 

プロテオグリカン

高い保湿力で即効のうるおい感をもたらす成分。

 

2種のビタミンC誘導体

ナールスゲンの効果を高め、抗酸化作用を発揮する。

 

ビタミンE誘導体

肌本来の抵抗力を高める。

 

独自の高度な技術が使われていて、他の化粧品会社には中々真似できないクオリティです。

 

ナールスピュアは、90.2%の人が使用2か月でほうれい線・毛穴・目のまわりの変化を実感したという実力ある化粧水です。

 

ナールスピュアの効果は実証済みなので、信じて毎日使えば必ずお肌は答えてくれます♪

 

 

▼初回限定割引有・返品可▼

「ナールスピュア+」化粧水

公式サイトはこちら

 

 

⇒ 私の「ナールスピュア+」口コミ体験談&詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく読まれている記事

おすすめ化粧品

顔のたるみに効く!? おすすめ化粧品3選
顔のたるみに効く化粧品ってどんなもの?美容液・化粧水・クリーム・乳液・オールインワン等さまざまな化粧品を購入し、口コミランキングにしました。

美顔器ランキング

【徹底比較】たるみが改善するリフトアップ美顔器と選び方
リフトアップ美顔器人気ランキング。ほうれい線・毛穴・目の下のたるみ、顔のたるみ改善に効果のある美顔器はどれ?ラジオ波(RF・高周波)・EMS(低周波)・ローラー・イオン導入・超音波機能の違いとは?

たるみの位置

【急激に老化!?】顔のたるみがひどいときの治し方
顔のたるみの原因と治し方についてお伝えします。

 

 

 

 

 


▼たるみ改善アイテム▼

化粧品バナー

サプリバナー

美顔器バナー

治療バナー


顔のたるみ原因と改善方法


▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代


⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら