顔のたるみを予防する3つの習慣

MENU

顔のたるみを予防する3つの習慣

一度顔がたるんでしまってからの改善は、お金も時間もかかって大変!早いうちから予防しましょう。
顔のたるみを予防する習慣・化粧品・サプリをお伝えします。

たるみファイター管理人

顔のたるみを予防する3つの習慣

一度顔がたるんでしまってから改善するとなると、お金や時間をかける必要があります。

 

できる限りたるまないよう、早いうちから予防しましょう。

 

顔のたるみを予防する方法として次の3つが効果的です。

 

@顔がたるむ習慣をやめる
知らないうちに顔がたるむ習慣をしてしまっているかもしれません。
今すぐやめることで予防になります。

 

Aアンチエイジング化粧品を使う
肌の老化を外側から予防しましょう。

 

【顔のたるみに効く】化粧品TOP3

 

 

Bサプリなどで栄養を補う
身体の内側から老化を予防しましょう。

 

【顔のたるみに効く】サプリBEST3

 

 

顔がたるむ習慣
洗顔やスキンケア中に顔をゴシゴシ触る

洗顔中やスキンケア中は、ついうっかり肌を強くこすりすぎてしまいがちですが、肌への刺激は皮膚が痛んで乾燥したり、皮膚の組織がゆるんで顔がたるむ原因になってしまいます。

 

姿勢が悪く猫背

顔をリフトアップする表情筋は、顔だけでなく背中のあたりからの筋肉とつながっています。

 

猫背でいると筋肉が衰え、顔のたるみにもつながってきます。

 

運動しない&湯船につからない

運動や入浴は血行を良くし、栄養素や老廃物の巡りを良くしてくれます。

 

血行が悪いとむくみや老廃物が溜まって、それがそのままたるみを引き起こします。

 

大きく分けてこの3点に注意することで、顔のたるみを予防することができます。

アンチエイジング化粧品

化粧品の機能は年々良くなってきています。

 

特におすすめなのは、成長因子が含まれた化粧品です。

 

その中でもドクターリセラの「透輝の滴(とうきのしずく)」の効果はすごいです。

 

8種類もの成長因子(グロスファクター/GF)が含まれていて、効率の良い若返り効果が期待できます。

 

とうきのしずく成分

 

毎日使用している方は50代でも50代に見えないくらい若く見えます。

 

城島

 

「透輝の滴(とうきのしずく)」の効果は、愛用者のほとんどが「毎日ノーファンデーションでよくなった」と話すほど高いレベル。

 

ちなみにこちら↓は、左手だけに「透輝の滴(とうきのしずく)」を一年間塗り続けた方の写真です。

 

手のビフォーアフター

 

エステサロンの方が、「透輝の滴(とうきのしずく)は本当に効果があるのか」を検証するために実験したそうです。

 

見た目からして明らかに違いますが、お肌の内部の質感も全然違うとか。

 

「透輝の滴(とうきのしずく)」を塗っていない右手は、引っ張って離した後に5秒間くらいかけて残像を残しながらゆっくり戻るそうですが、

 

「透輝の滴(とうきのしずく)」を塗った左手の方は、つまんで離すとぱっと1秒でもどるそうです。

 

美容液「透輝の滴(とうきのしずく)」で、年々衰えていく部分をカバーするのがおすすめです!

 

とうきのしずく美容液

⇒ 私の【透輝の滴(とうきのしずく)】口コミ体験談&詳細はこちら

 

 

 

リフトアップサプリ

私たちの身体は、食べた物からできています。

 

必要な栄養素をしっかり摂ることで、老化を予防し、疲れにくい健やかな体調を維持することができます。

 

毎日全ての栄養素をバランス良く摂るのはとても難しいので、サプリメントで補ってあげると効果的です。

 

購入して良かったサプリや美容ドリンクをランキングにまとめました。

 

サプリ

 

顔のたるみに効くサプリBEST3

 

 

 

 

 

 

 

顔のたるみ原因と改善方法


▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代


ブラッシング

顔のたるみは頭皮が原因!簡単ヘッドマッサージ&ブラッシング方法
頭皮が原因で顔がたるんでしまうことがあるんです。何をやっても顔のたるみが改善しない場合は、頭皮がコリ固まっているからかもしれません。

スマホ

猫背が原因!姿勢矯正で顔のたるみを改善する簡単ストレッチ法
パソコンやスマホを使うときに猫背でいると、10代20代でも頬のたるみやブルドック顔に近づいていきます。

ダイエット

ダイエットで痩せたら老け顔に…!肌たるみ改善法
ダイエット成功後に、顔がたるんで老け顔になる人が続出しています。間違ったダイエットは肌たるみの原因になります。

テープ

副作用に注意!顔のたるみ引き上げテープの口コミ人気ランキング
リフトアップテープはほうれい線やマリオネットラインを消すだけでなく、小顔・デカ目・つり目・輪郭をシャープにするなど様々な整形メイクをすることができます。

パオ

PAO(パオ)のやりすぎは逆効果!比較口コミ
PAO(パオ)の顔のたるみ改善効果や口コミ、フェイシャルフィットネス「パオ」と「スリーモデル」の違いなどを比較しています。

⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら