50代女性「しわたるみがひどい。化粧水、乳液、美容液、クリーム、どれを重視したらいいか」

MENU

50代アンチエイジング法

50代

 

こちらでは、50代女性の「しわたるみがひどい。化粧水、乳液、美容液、クリーム、どれを重視したらいいか」という悩みにお答えしています。

 

50代、60代の顔たるみ〜3つの原因と改善法〜はこちら

 

【悩みごと】

50代女性「しわたるみがひどい。化粧水、乳液、美容液、クリーム、どれを重視したらいいか」

50代になってから、しわたるみが急にひどくなったような気がします。
化粧水、乳液、美容液、クリーム、ラインでどれも良いものを使いたいですが、そういうわけにもいかず、現在は乳液とクリームだけお値段の高いものを使用中です。
化粧水、乳液、美容液、クリーム、この中で重視する順位付けをするとしたら、どのような順番になりますか。

たるみファイター管理人

たるみファイター流の改善方法

「しわたるみ」ということは、お肌が乾燥しているのかもしれません。
保湿を十分にして「ハリをアップする」ということを心がけるとよいと思います。

 

化粧水、乳液、美容液、クリーム、この中で重視するならば、乳液、美容液あたりでしょうか。
化粧水は、乳液や美容液の浸透性を高める目的で作られているものが多いです。
また、クリームだけでは「保湿」ができません。潤わせた肌をよりキープさせるために使うのがクリームです。
ということで、乳液や美容液に保湿成分がたっぷり含まれたものを選ぶとよいと思います。

 

保湿にもっとも効果的な成分は「セラミド」です。

 

セラミドは、残念ながら年を重ねるごとに減ってしまう成分です。肌の新陳代謝の過程でつくられるものなので、代謝が活発な赤ちゃん時代が最も多く、それ以降は低下し続けます。
セラミドはコレステロールのようなものからつくられていますが、コレステロールを食事からとっても、また、じかにセラミドを飲んでもセラミドは増やせません。

 

老化で減っていくセラミドを体の中から作り出すのは難しいんです。

 

そこで簡単にセラミドを補えるよう開発されたのが、セラミド配合の化粧品です。
セラミド配合の化粧品を使えば、確実に肌の水分を増やすことができます。

 

私がおすすめしている化粧品には全てセラミドが配合されています。

 

⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら

 

 

また、オールインワン美容液もおすすめです。

 

若返り美容液プレミアムエッセンス

顔のたるみ改善方法まとめ

ほうれい線・目の下のたるみ・たるみ毛穴・シミ・シワ…年々少しづつ老化していく自分の顔を、なんとか若返らせたいという気持ち、とてもよくわかります。

もう、鏡を見て落ち込みたくないですよね。。。

お肌のハリツヤがアップするだけで、気分が上がります♪

▼あなたの年代をクリック▼


20代

30代

40代

50代60代



⇒ 顔のたるみ改善アイテムはこちら