【本音口コミ】サーマクールのたるみ改善効果

MENU

【本音口コミ】サーマクールのたるみ改善効果

サーマクール

照射系リフトアップ「サーマクール」の顔のたるみ改善効果は?
持続性・痛み・金額、プロリフトRFとの比較など口コミします。

たるみファイター管理人

サーマクールのたるみ改善の仕組み

サーマクール図

 

サーマクールは、6.78MHzの高周波で皮膚の中で熱を起こしコラーゲンを増やして引きしめていく照射系リフトアップ方法です。

 

原理的には、フライパンでお肉を焼くと縮むことと少し似ています。

 

1〜2か月目から効果が現れ始めて、5〜6か月かけてコラーゲンが修復再生されていきます。

サーマクールの効果の出方

サーマクール施術直後

コラーゲンの収縮による引き締め効果が確認できます。
シワやたるみの解消は、直後では感じにくい傾向があります。

 

施術から2〜3ヶ月後

施術直後から徐々にコラーゲンが生成(修復再生)されるので、それによってシワやたるみが改善していきます。

 

持続性

だいたい半年で効果が落ち始めるので、半年に1度の照射が目安です。

 

痛み

フォトフェイシャルより効果は高いですが、サーマクールはかなりの痛みがあります。

 

人によって痛みの感じ方は違いますが、冷や汗をかくほどの痛みです。

 

それでも効果があるので人気のたるみ治療法です。

 

部位によって痛い所と痛くない所があり、また同じ部位を何度もやると熱を持って来るのでだんだん痛みが強くなります。

 

場合によっては静脈麻酔を提案される事もありますが、最近のサーマクールは痛みが少なくなってきています。

金額

1回(400発)で10-30万円が相場です。

 

看護師さんがやってくれる安いところもありますが、金額は高くても医師にやってもらった方が腕が良いのでより満足できる傾向があります。

 

サーマクールより即効性を求めるなら「プロリフトRF」

プロリフトRF施術

 

痛みがなく即効性を求めるならメディカルエステシーズラボの「プロリフトRF」の方がおすすめです。

 

プロリフトRFの「RF」とは、ラジオ波(Radio Frequency)の略で、サーマクールと同じラジオ波です。

 

サーマクールもプロリフトRFも原理的には同じで、熱で皮膚の中のコラーゲンがギュッと縮んでリフトアップする仕組みです。

 

ラジオ波は高周波を発生させて、体内の水の分子を回転させて摩擦熱を起こします。

 

その熱でコラーゲンを活性させてコラーゲン線維を増殖したり、脂肪細胞を分解・燃焼することが出来ます。

 

ラジオ波マシンは周波数が高いほど治療効果が高いといわれているのですが、

 

ラジオ波マシンの中でも「プロリフトRF」は他のマシンと比べて4〜8倍の周波数を誇っています。

サーマクールとプロリフトRFの違い

サーマクールは、6.78MHzの高周波で皮膚の中で熱を起こします。

 

サーマクール図2
図:シロノクリニック公式サイトより

 

皮膚表面は焼かないように、冷却機能で保護しつつ、内部に熱を伝えて温度を上げて効果を出す仕組みです。

◎サーマクールの良い点

1回で治療が完了するので、何度もやる必要がない。
(術後1〜2か月目から効果が現れ始めて、半年間持続する。)
フェイスラインに特に効果がある。

 

×サーマクールの悪い点

相当痛い。
チップが使い捨てなので、価格がどうしても高くなってしまう。
(1回(400発)で10-30万円)

 

一方プロリフトRFは、冷却が不要な特殊波長(4MHz)による表皮に近い皮下3mmの真皮層への作用となります。

 

冷却不要な波長なので、痛みや肌への負担は一切なく、しわ、たるみに対しての即効性はサーマクールの上をいきます。

 

プロリフトRF

◎プロリフトRFの良い点

即効性がある。
1回の価格が安い。
(顔全体で21,600円)
痛みがない。

 

×プロリフトRFの悪い点

持続性を持たせるためには1〜2週に1回×10回程度の施術が推奨されている。
(※徐々に間隔を空けても効果が持続するようになる。
また、1回400発のところ200発にして値段も半額にすることも可能。)

サーマクールが皮膚の奥の方に働きかけてじわじわ効いてくるのに対し、

 

プロリフトRFは4MHzという高周波で、もう少し浅い層、皮下3mmのコラーゲン線維や脂肪層に直接働きかけるので即効性があります。

 

サーマクールは熱を放射状に放つのに対して、プロリフトRFは面で熱を伝えることができるので、ムラなく均一に照射できるので変化を感じやすいです。

 

  プロリフトRF サーマクール
即効性 直後から高い実感 1か月後から感じ始める
持続性

最初は2週間に1回。
徐々に間隔を空けていく。

半年
痛み

痛みはない。
内側からじんわり温まる程度

痛い。
皮膚への作用 表皮から真皮へ作用 真皮から皮下脂肪・筋膜に作用
費用 20,000円 100,000〜300,000円前後

 

 

サーマクールが向いている人

・時間がなくてなかなか通えない人
・痛みに強い人

 

プロリフトRFが向いている人

・痛みが苦手な人
・たるみ以外にニキビなどのお肌の悩みがある人
・即効性を求める人

 

プロリフトRFの効果

プロリフトRFは下記のような効果が期待できます。

  • 顔全体のリフトアップ効果

加齢により弾力性を失ったコラーゲン繊維を熱によって収縮します。
目の下のたるみ、ほうれい線、二重あご、おでこのシワなどに効果があります。

  • 小ジワ、目尻、ほうれい線のしわ改善

収縮したコラーゲンを再生させることで、ハリのある肌を取り戻します。

  • ニキビの改善

40〜60℃の熱による殺菌と、血行促進作用にて、ニキビ、ニキビ跡を解消します。
真皮層の活性により、ニキビ跡の凹凸改善効果も期待できます。

  • 即効的な小顔効果

熱作用により脂肪細胞内の水分が減少し、即時的に引き締まります。

 

その他毛穴が目立たなくなる効果もあります。

 

シーズラボの「プロリフトRF」

シーズラボランキング

 

『プロリフトRF』は、弾力を失ったコラーゲン繊維をRF(Radio Frequency)というラジオ波で増やし、シワたるみに対して高い即効性持続性を持ち合わせて効果を発揮します。

 

世界初導入の最先端マシンで、肌への負担や痛みが一切ありません。

 

シーズラボの「プロリフトRF」は、一般エステサロンのRFや美容外科治療機(ポラリス・オーロラ)よりも圧倒的に性能が良いにもかかわらず価格が安いです。

 

目の下のたるみほうれい線など、気になる部分に集中的に施術してもらうことが可能です。

 

プロリフトRF目の下

 

また、脂肪を分解する作用があり、小顔効果も期待できるのが嬉しいですね♪

 

『プロリフトRF』は、すぐに効果を実感できるので、 「今すぐなんとかしたい!」といった希望を叶えてくれます。

 

プロリフトRFコース【初めてプラン5,400円(税込)】では、まず半分照射してもらった後、

 

「受ける前と比べてリフトアップしているか?」

 

「本当に効果が出ているかどうか」を手の感触や鏡を使って確認させてくれます。

 

持続性を持たせるためには何度か照射しに行く必要がありますが、即効性があり、リスクがほとんどなく受けれます。

 

キュッと上がった頬とつやつやお肌にうっとりしますよ♪

 

メディカルエステ「シーズラボ」は20年以上の実績があり、全国に新規店舗が年々増えていっていますが、まだ全国をカバーしきれていません。

 

東京・大阪・名古屋以外にお住まいの方は、近くに店舗があるかまずは確認しておきましょう。

 

シーズラボの最新店舗情報はこちら

 

▼プロリフトRFコース【初めてプラン5,400円(税込)】▼

公式ボタン

 

 

⇒ 私の「プロリフトRF」口コミ体験談&詳細はこちら