化粧水のつけ方で顔がたるみます!

MENU

化粧水のつけ方で顔がたるみます!

化粧水

その顔のたるみ、あなたの化粧水のつけ方に原因がありませんか?
たるまない化粧水のつけ方や、顔のたるみに効く化粧水などお伝えします。

 

【目次】
●顔がたるむ化粧水のつけ方
●顔がたるまない化粧水のつけ方
●顔のたるみに効果ある化粧水の選び方
●顔のたるみに効果ある化粧品

たるみファイター管理人

顔がたるむ化粧水のつけ方

×化粧水が浸透するように頬をパンパンと叩く。
×肌を引っ張るように塗り込む。

 

これらは長期的にみて顔がたるむ原因になってしまいます。

 

皮膚の繊維は細かくクロスしているスポンジのような作りになっています。

 

伸び縮み可能なゴムのような線維が、ピンと張っていることでハリや弾力を保っています。

 

ところが無理に引っ張ってしまうと、線維の弾力は緩んでいきます。

 

皮膚を引っ張ったり刺激を与えたりすると、皮膚が引き伸ばされて、伸びきったゴムのように以前より顔のたるみがひどくなる恐れがあるからです。

 

表皮と真皮イメージ図

 

しかも恐ろしいことに、伸びきったゴムが元に戻らないように、線維も伸びた状態のまま、 戻らなくなってしまいます。

 

 

化粧水は毎日つけていますよね。

 

1回〜数十回程度では変化を感じられないかもしれません。

 

でも、数年単位で何百回、何千回と肌にダメージを与えるように化粧水をつけていると、徐々に顔がたるんできてしまいます。

 

顔がたるまない化粧水のつけ方

ハンドプレス

 

肌をこすったり刺激を与えたりしないよう、手のひらでやさしく押さえ込むように化粧水を浸透させます。

 

手のひらの温度で温めることで、より浸透力がアップするので、ゆっくりじっくり行いましょう。

 

顔のたるみに効果ある化粧水の選び方

保湿力があるもの

肌が乾燥していると紫外線や刺激などの外的ダメージに弱くなり、肌老化を加速させてしまうことにつながります。

 

健康で保水力のある肌にはハリツヤと弾力があり、若々しくみえます。

 

保湿力・弾力を高める成分としては、

 

・ヒアルロン酸
・セラミド
・コラーゲン
・エラスチン

 

などが有名です。

 

保湿力がある化粧水が望ましいですが、化粧水の前後につける美容液・乳液・クリームとの兼ね合いも重要です。

 

できれば化粧品のライン使いがおすすめです。

石油由来成分が含まれていないもの

界面活性剤やパラベンなどの石油由来成分は、お肌を老化させてしまう原因になってしまいます。

 

お肌の健康な細胞の成長の妨げになってしまうからです。

 

アンチエイジング系の化粧品には含まれないことが多くはなりましたが、成分表示には気を付けましょう。

 

顔のたるみに効果ある化粧品

化粧水単品で顔のたるみに効果を発揮するものというのは、まずありません。

 

なぜなら化粧水の成分の大部分が水分のため、どうしても美容液・乳液・クリームと比べると美容成分や保湿力が弱まってしまうからです。

 

そのため、顔のたるみには美容液を中心にライン使いすることをおすすめします。

 

中でも10分でリフトアップ効果を実感できる美容液リポコラージュ『ラメラエッセンスC』は、顔のたるみに悩む人にぴったりな化粧品です。

 

ラメラ医学誌

 

リポコラージュ『ラメラエッセンスC』は、乾燥小じわ、目元、口元、ほうれい線、フェイスラインのたるみ、毛穴、シミ対策用の美容液です。

 

“塗っただけで肌に入り、肌の一部になる”という世界初の成分『フェース生コラーゲン』配合の美容液。即効かつ100%効果を実感できると口コミでも評判です。

 

「即効で変化を実感できる」と謳われているだけあって、グングン美容液が浸透していくのがわかり、塗った瞬間からしっとりもっちり、お肌のハリがアップします。

 

ラメラ2

 

どんなに高価な美容成分を与えても、角質層が弱ったままでは根本的な解決にはなりません。

 

『ラメラエッセンスC』は、継続することで角質層が健康になり、お肌のキメが整って透明感が出てくるので、毎日のお手入れが楽しくなります♪

 

リポコラージュ

『ラメラエッセンスC』

▼全額返金保証あり▼

公式サイトはこちら

 

 

 

⇒ 私の『ラメラエッセンスC』口コミ体験談&詳細はこちら