顔のたるみ&老化の最大の原因、ストレス対策

MENU

ストレス対策方法

ストレス

ストレスによって、肌老化、ニキビ、シミ、シワ、生理不順、下痢、不眠など様々な不調が起こってきます。
健康で若々しくいるためのストレス解消法老化防止法をお伝えします。
いつまでも若々しさを保つためにも、ストレス対策に取り組みましょう。

たるみファイター管理人

全ての努力を台無しにするストレス

あの美容のカリスマIKKOさんの格言に、

 

“不平不満が多いと顔ってたるむのよ”

 

という言葉があるくらいストレスは老化を加速させます。

 

ストレスによって、美容・健康、全ての努力を台無しにする老化促進物質が出てしまうんです。

ストレスからくる3つの悪影響

肌のハリやつやを失う&ニキビの原因に

ストレス女性

 

ストレスを受けると、体内に活性酸素が発生します。

 

この活性酸素が細胞を傷つけ、肌老化を促進してしまいます。

 

肌が老化すると当然、顔がたるみます。

 

さらにストレスを感じると「コルチゾール」というホルモンが過剰に分泌されます。

 

コルチゾールは、コラーゲンの生成を妨げるため、肌のハリやつやを失います。

 

コラーゲンの図

 

また、免疫も低下するので、アクネ菌が繁殖してニキビができたり、すでにあるニキビが大きく膿んだりします。

 

笑顔でいるだけで、ストレスホルモンのコルチゾールが4割下がるという実験データがあるので、気持ちが笑っていなくても意識的に口角を少しだけ上げてみてください。

 

SMILE

 

笑顔を作るだけで、脳は「笑っているんだな」と勘違いして、幸せホルモンが増えて免疫力がアップします。

シミやシワが定着

悩む女性

 

ストレスホルモン「コルチゾール」が過剰に分泌されると、筋肉量が減り、血流が悪くなってしまいます。

 

筋肉が減ることで、熱を作ることが難しくなってくるので、「冷え」「低体温」になりやすくなってきます。

 

そして、冷えることで、基礎代謝力が落ちてしまい、肌のターンオーバーも行われなくなり、シミやシワが定着しやすくなってしまいます。

 

なので血流を上げるために運動するのがおすすめです。

 

ランニング

 

運動は自律神経を安定させます。

 

運動不足の状態だとストレスがうまく発散されず、健康面においてもさまざまな悪影響が出てしまいます。

 

・血行不良による頭痛、肩こり、腰痛
・むくみ、冷え
・便秘
・不眠になりやすい
・気分が沈みやすい

 

血行不良ということはクマができやすく、むくみからセルライトができることもあります。

 

気軽に取り組めるウォーキングから始めてみましょう。

 

過食で太るor拒食で肌荒れ

ダイエットの女性

 

ストレスを受けると血管を収縮させたりするため、肌へ十分な栄養素を送れなくなってしまいます。

 

さらに自律神経も乱れ、脂肪がつきやすい体質になってしまい、余分な脂肪によってたるみが発生することがあります。

 

ストレス解消のために大食い、偏食をすることも脂肪を増加させてしまいます。

 

逆に、ストレスが強すぎて食事がのどを通らないということになれば、栄養分補給されないので肌荒れの原因にもなります。

 

人の身体は食べたものからできています。

 

栄養バランスが整うと、ストレスにも強くなり、老化防止にも大きな効果を発揮します。

 

毎日の食事に気を付けましょう。

 

また、なかなか食事に気を付けられない場合はサプリメントで栄養を補うこともおすすめです。

 

特に良かったのはいづやの「すっぽん酵素」です。

 

いずやすっぽん酵素

 

通販のみの販売になりますが、

 

  • 色々なサプリや化粧品を試してもイマイチだった人
  • 老け顔が気になる人
  • 疲れが残る人
  • 肌のツヤ、髪のコシがなくなった人
  • ダイエットしてもなかなか成果が出ない人

 

に適していて、

 

女優の杉田かおるさんも絶賛していたサプリメントです。

 

いづや杉田かおる

 

体の内側から大きく変わるので、お肌のお手入れもそんなに気を使わなくてもハリのあるツヤツヤ肌になります。

 

顔のたるみやシワの改善だけでなく、体も軽くなるので気持ちも明るく行動的になります♪

 

いづやすっぽん酵素中身

 

いづやの「すっぽん酵素」が58%OFFの1,980円で購入できる専用リンクはこちら

 

 

いづやの「すっぽん酵素」口コミ体験談はこちら