顔のたるみ改善に劇的な効果!私が試したたるみ解消法を大公開!

MENU

【本音口コミ】ポラリスの顔のたるみ改善効果

ポラリス

照射系リフトアップ「ポラリス」の顔のたるみ改善効果は?

 

持続性・痛み・金額、サーマクールとの比較など口コミします。

 

【目次】
●ポラリスのたるみ改善の仕組み
●ポラリスの効果の出方
●ポラリスの口コミ
●ポラリスとサーマクールの比較
●効果を最大限にする方法

たるみファイター管理人

ポラリスのたるみ改善の仕組み

ポラリスは元々しわ取り用としても利用されていたダイオードレーザーと、高周波(RF:ラジオ波)を組み合わせた機械です。

 

ポラリスは、皮膚のコラーゲン生成を活性化し、皮膚全体にハリと弾力を蘇らせる施術です。

 

  • 毛穴の引き締め
  • 肌のハリ感アップ
  • しわ&たるみ改善

といった効果が期待できます。

 

3ヶ月くらい経つと皮膚のターンオーバーによって効果が少し薄まるので、リフトアップを持続させるには定期的に施術する必要があります。

ポラリスの効果の出方

施術時間

1回の施術につき5〜30分程度。

 

施術直後

たるみ改善を実感
即効性あり。

 

持続性

1回の施術で3週間〜1ヵ月(個人差あり)

 

1回目の施術で上がった状態から2回目、3回目とおちる前にやっていくと効果が上がっていきます。
個人差がありますが、3回ほどの治療で6ヶ月くらい効果が持続します。
より高い効果を実感するためには5〜6回の施術が推奨されています。

 

痛み

ほぼ無し

 

ダウンタイム

なし。
(若干赤みが生じることがあるが、数時間で元に戻る場合がほとんど)

 

施術直後の化粧OK

 

金額

2〜3万円

 

対応部位

・顔全体(鼻下・あごを除く)
頬など、比較的脂肪の多い部位に向いている

 

安全性

ポラリスで用いる高周波エネルギー(RF)は電波の一種で、電気メスなどにも広く利用されている安全性の高い技術です。
ポラリスは、アメリカのFDA(食品医薬品局)でも認可されている安全性の高いレーザーです。

ポラリスの口コミ

良い口コミ
・気軽に受けれてダウンタイムがない。
・即効性がある
・毛穴も引き締まるし、化粧のノリも良くなる

×悪い口コミ
・何回か受けないと実感できなかった
・5回受けたが思ったような効果が得られなかった
・肌の乾燥がひどくなった

ポラリスは施術者によっても効果の出方が変わってきます。
そのため、満足できた人と思うような結果が出なかった人にわかれます。

ポラリスとサーマクールの比較

リフトアップ照射で有名なサーマクールとポラリスを比較しました。

  ポラリス サーマクール
効果

即効性あり。
3週間〜1ヵ月(個人差あり)

1か月後から感じ始める。
約3ヶ月後に効果が最大化し、半年持続。

痛み ほぼ無し。 あり。
リスク 大きなリスク無し。 赤みが出る可能性あり。
照射箇所

表皮〜真皮
浅い層

真皮〜皮下脂肪
深い層

効果 皮膚の表面のコラーゲンが増えることにより効果あり。 顔全体の皮膚が引き締まることにより効果あり。
金額 2〜3万円 10〜30万円

 

照射系リフトアップでは、照射ターゲットによって効果の出方や金額が違います。

 

ポラリスは、比較的浅い層に照射するもので、ハリがアップし、軽度のたるみ・シワの改善毛穴の開きを改善します。

 

皮膚断面

 

ポラリスのように浅い層に働きかけるものは1回の金額が安く、サーマクールのように深い層に働きかけるものは高い傾向にあります。

 

効果に関しては、

 

●浅い層に働きかける(ポラリスなど)
浅いシワ、軽度のたるみに効果

 

●深い層に働きかける(サーマクールなど)
リフトアップ、小顔効果

 

といった違いがあります。

効果を最大限にする方法

顔のたるみの照射治療は、浅い層に働きかけるもの・深い層に働きかけるものを併用することで、大きな効果を実感することができます。

 

なので、浅い層に働きかける「ポラリス」と深い層に働きかける「サーマクール」を組み合わせることでリフトアップ効果をはっきり実感できますが、それだとかなりお金がかかってしまいます。

 

そこでおすすめなのが、『ウルトラCiリフト』と『プロリフトRF』を組み合わせた『ウルトラWリフト』というものです。

 

ウルトラメニュー

 

『ウルトラCiリフト』は、皮膚の深い層に働きかけて、肌の奥から引き上げます。

 

ウルトラCi層

 

『プロリフトRF』は、皮膚の浅い層に働きかけて、肌表面を引き締めてたるみを解消します。

 

ダブルリフト2

 

ダブルリフト

 

『プロリフトRF』はポラリスに似ていますが、効果はポラリス以上といわれているマシンです。

 

照射系リフトアップ

 

『ウルトラCiリフト』と『プロリフトRF』は同じサロンで受けることができるので、ダブルで受けるととてもお得になります。

 

シーズラボの「ウルトラCiリフト」

シーズラボトップ

 

『ウルトラCiリフト』は痛みも少なくダウンタイムもない、レーザーによる顔のたるみ治療です。

 

一般的なクリニックで1回30万円〜40万円するリフトアップ施術が、シーズラボの『ウルトラCiリフト』だと初回お試し5,400円で受けることができます。

 

(※無理な勧誘無し)

 

『ウルトラCiリフト』ターゲット

ウルトラCi層

 

肌の奥から引き上がり、強力なリフトアップ効果が期待できます。

 

ウルトラ1

 

ウルトラ2

 

シーズラボでは、「受ける前と比べて本当に効果が出ているかどうか」を手の感触や鏡や写真を使って確認させてくれます。

 

他のレーザー治療機器(サーマクールポラリスなど)の効果がイマイチに感じていた方や、痛みに耐えきれなかったという方には、是非『ウルトラCiリフト』を試してみてほしいです。

 

痛みの少なさと明らかなリフトアップ効果にびっくりしますよ!

 

フェイスラインが逆三角に引き締められて、顔痩せ&小顔効果もあって嬉しいです♪

 

しかも、施術後でも肌に赤みが出たりすることなく普通にメイクOKなので、空き時間にササッとリフトアップできてしまいます。

 

さらに『ウルトラCiリフト』と『プロリフトRF』を組み合わせた『ウルトラWリフト』が特におすすめです。

 

ウルトラWリフト

ウルトラCiリフト(1600ショット)+プロリフトRF(200ショット)
ウルトラメニュー

 

目の下のたるみ
↑「プロリフトRF」の効果

 

『プロリフトRF』は肌の表層部を強力に引き締め(ポラリス・オーロラ・テノール以上)、即効的な小顔効果や美肌効果もあるラジオ波のレーザー治療です。

 

肌の奥からリフトアップする『ウルトラCiリフト』と表層部が引き締まる『プロリフトRF』がセットになった『ウルトラWリフト』は、すぐに効果を実感できます。

 

キュッと上がった頬とつやつやお肌は感動ものです!

 

 

シーズラボ「ウルトラCi(W)リフト」

公式ボタン

 

 

⇒ 私の「ウルトラCiリフト」口コミ体験談&詳細はこちら